メインイメージ

コンタクトレンズの種類を知っておこう

コンタクトレンズは、大きく分けるとハードレンズとソフトレンズの二種類があります。
ソフトレンズは、長時間着用していても疲れにくく、また使い捨ての商品も数多く販売されています。
お手入れが必要ないワンデータイプの商品や、お手入れをすることで、2週間から一ヶ月程度で交換する商品もあります。
ハードレンズは、乱視の方や、遠視のある方に向いており、遠近両用タイプの商品も販売されています。
ハードレンズは、ソフトレンズに比べると、目が乾燥しやすかったり、長時間着用すると目が疲れやすいという欠点があります。
現在では酸素透過性のハードレンズが販売されており、目が疲れにくいので試してみると良いでしょう。
ソフトレンズは、ハードレンズに比べると、タンパク汚れが付着しやすいので、洗浄液を使って丁寧にお手入れをしておく必要があります。
ハードレンズは、人によっては使用できない場合があるため、眼科医で診察を受けて自分に合った商品を選ぶようにして下さい。

激安価格で買えるコンタクトレンズ

コンタクトレンズはワンデー使い捨てタイプの製品であれば、2000円前後で安い値段の製品を購入する事が可能です。ファッション性の高いレンズの販売も行われており、これらは1枚での値段では無く、1箱で何ヶ月分かの量が入った状態での販売が行われているので、単価としては非常に安い価格での販売がされています。コンタクトの手入れに関しては、不要のレンズから必要とされているレンズまでが存在しており、これに関しては何週間使い続けられるレンズなのかという事柄で異なります。大きく分類すると、コンタクトレンズは1日での使い捨てタイプと、2週間使える物と、1週間の製品と1ヶ月での取り換えを必要とするものがあります。これらのレンズで価格の差はというと、そこまで大きなものでは無く、1ヶ月での使い捨てタイプの物で3セット入りの物であれば、安い物なら1000円前後での販売が行われている事も有ります。但し、この場合には手入れを行うのが必須となるので、手入れを行いながら長期間使用できる物を購入するか、それとも使い捨てタイプの製品を順良く使用するかといった事柄は個人の自由です。いずれにせよ、コンタクトは安い価格での販売が行われており、ファッション性のあるものなどでも安い値段での提供が行われているので、高額ではないです。情報提供のあるインターネットサイトなどを閲覧し、購入前には個人の視力とあう物を購入するように工夫する必要があります。

Valuable information

大切な人に贈る出産祝いをお探しの方へ。お子様のお名前が入ったオリジナル絵本は一生の宝物になりますよ。

出産祝い 絵本

福岡や長崎、佐賀など九州各地で様々なイベントを行っています。

街コン 長崎

チームウェアやオリジナルユニフォームのオーダーはこちらからどうぞ。

ユニフォームやチームウェアのオーダー

デザイナーとクリエイターが一体となって作り上げる、100%国内生産オリジナル家具ブランドです。

北欧家具

2016/7/28 更新

Copyright © コンタクトレンズについて All Rights Reserved.